相続対策・生前贈与対策

img_002

相続税は甘く見ていると、かなり痛い目にあいます。

気がついたらせっかく貯めていたお金がなくなっていた、なんてことも少なくありません。
大事な資産を失わないために必要な対策はいくつもありますが、どれも法律が関わってくるため専門的な知識が必要です。
年間110万円以下であれば贈与しても課税されないことをご存知ですか?
死亡保険金は「500万円×法定相続人の人数」まで相続税がかからないことを知っていますか?
現金を不動産にして相続税を少なくすることを考えたことがありますか?
知識があるのとないのとでは手元に残るお金の額が大きく変わってきてしまいます。
リスクをできる限り下げ、対策で失敗しないためにも、お金の専門家である私たちにお任せ下さい。

メルマガ購読はこちら