相続・事業継承対策

img_013

企業を長く存続させていく上で、後継者への引き継ぎは必要不可欠です。

事業を引き継ぐということは、ただ経営者が代わるというだけではなく、前任者がこれまで積み上げてきた人材や資産も引き継ぐことになります。この工程が円滑に行われないと、従業員に不安が広がったり、取引先との連絡が滞ったりして、お家騒動や業績悪化に発展しかねません。
そこで必要となるのが準備と対策です。
綿密な事業承継計画を立て、それを公表することが第一歩となります。
私たちは弁護士や税理士など、3000人以上に及ぶ莫大な人材のネットワークを持っており、事業承継に必要な情報の数々をご提供いたします。

企業の今と未来を守るため、ぜひ私たちにご相談ください。

メルマガ購読はこちら