子供が産まれたので学資保険に入りたい

今回は、実際にあった事例をお話します。
【相談者】

Cさん30歳既婚 奥様30歳 お子様 0

 

【お客様の要望】

子供が産まれたので学資保険に入りたい。(どれがいいのかわからない)

現在加入の死亡保障が適正なのか知りたい

 

【見直し前保険料】

夫 16572円 妻 5811

 

【見直し後保険料】

夫 12340円 妻 3377円 学資保険15000円 自分年金20000

 

見直し後の保険料6666円の節約

金利ほぼゼロの普通預金に毎月していた積立50000円のうち

30000円を将来のための積立(資産運用)に回した

 

【見直しのポイント】

・お子様も産まれ、生活環境も変わったためきちんとしたライフプランを設計した。

・効率の良い学資保険の提案。

・老後に備えた自分年金を作るための資産形成商品を提案した。

 

結果、

「今までより保険料下がってよかった。

マネーに対する将来のビジョンが見えてきて不安が解消しました。」

と、お喜びの声をいただきました。

 

各家庭によって条件が違いますので、個別相談であなたの家庭にあったプランを考えましょう!

メルマガ購読はこちら